馬肉パラパラミンチ

馬肉パラパラミンチ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

公開日:2016/2/1 更新日:2016/6/1

馬肉パラパラミンチの商品情報

 

値段 2.246円
原産地 カナダ産熊本育ち
賞味期限 加工日より180日
送料 無料
定期便 
支払い方法 代引き(手数料無料) コンビニ、郵便局、銀行での後払い

 

名前の通り、一般では少ない馬肉をメインに馬刺し専門店から始まった馬肉パラパラミンチ
馬の原産地はカナダ、育ちは熊本。安全な飼育環境を整え、国際安全管理システムであるHACCPに対応していて衛生面での管理はしっかりとしています
低カロリー、低脂肪ながら必須脂肪酸は備えていて、高タンパク、高カルシウム鉄分と太らせず、栄養を摂取させることに最適なドッグフードです

 

届いた状態だと冷凍品なので、賞味期限が通常のドライフードに比べて短い取り扱いに注意が必要と
愛犬に慣れが必要になり、飼い主自身も管理が必要になってくるので慣れるまでは意識して与えていきましょう

 

元々ドッグフードの製造メーカーで無いためか、ドッグフードの成分表記がちょっと足りていないところが気になります
そんな細かいこと・・・と思う方も多いかもしれませんが、決められたルールはできるだけ守られていたほうが、食事を与える側のわたし達飼い主からしても安心できるのが心情です
そうした細かい点の改善が見られれば、もっと信頼できるドッグフードになると思います。これから頑張って欲しいですね!

 

<馬肉パラパラミンチはこんな犬にオススメ!>

 

・愛犬にダイエットをさせたい!
・消化が早いドッグフードを与えたい!
・老年期(10歳前)を近く迎える
・おいしいドッグフードを食べさせたい

 

馬肉独特の栄養バランスで、カロリーと脂質を抑えた上でタンパク質、カルシウム、鉄分など必要不可欠な栄養成分を摂取できるところ
太り気味の愛犬にダイエットさせたい場合、馬肉パラパラミンチは最適なドッグフードの1つだと思います
一緒にほとんど水分でできているような野菜、果物と合わせて食べさせてあげると全体的にバランス良く栄養が取れていいですね!

 

肉食で1つ1つ粒が細かいので消化も早いのも飼い主としては安心できるポイント
ドライフードだと、いくら噛んでもある程度は固形で残ったまま流れていきますが、生肉の場合は柔らかく溶けやすいので簡単に消化します
これによって、老年期に入って消化能力や運動能力の衰えが見えたときに切り替えていく際にオススメ

 

最後のおいしさについて、肉食である犬にとって生肉はとてもおいしいと感じる食事
プラス馬肉パラパラミンチは本格派の馬刺しを使ったドッグフード。人が食べてもうなるほどの食べ物ですからおいしさは折り紙付き

 

<馬肉パラパラミンチの与えかた>

 

・生肉は慣らしていくことが必要

 

<馬肉パラパラミンチのメリットとデメリット>
メリット
・カロリーと脂質を抑える
・馬肉特有の栄養で腸を健康に!
・豊富な支払い方法と手数料無料

 

最大の特徴となりメリットとなるのは低カロリー低脂質であること。条件次第でデメリットにもなってしまいますが
太らせないことは=健康であることといえるので、単純に愛犬に健康をもたらすことができるのは単純にメリットになりますね

 

カロリーと脂質を抑えても、他の栄養まで抑えられては意味がない!
ということで、たんぱく質、カルシウム、鉄分、ビタミンA、ビタミンE、グリコーゲンなど栄養素は豊富でそんな不安はありません!

 

そして最後は、ドッグフードそのものではなく購入する際のメリット、なんですが
送料が高い分、こっちを切り詰めてできる限り安くしようという心意気のようなものですね、メリットとしてはおまけといった程度になります
ただ、代引きの手数料無料は素晴らしいです。ここを自費負担すると結構会社側が苦しいのですが、高くなりすぎないような配慮の結果頑張ったんだと思います
支払い方法も多種多様で、普通なら代引きの手数料が必要な分他の支払い方法をおすすめしていますが、手数料が必要ないなら代引きがおすすめできますね
クレジット入力も、銀行への後払いも配達とは違う手間が入りますからね、その場で支払えれば一番面倒がなくて済みます

 

デメリット
・多少手を加えないとカロリーと脂質が不足することも
・炭水化物の量が分からない
・冷凍品なのもあって賞味期限が短い
・高額な送料

 

低カロリー低脂質であることは、基本的にはメリットですが、扱い方を一歩間違えるとデメリットにもなりかねません
※メーカーでは本製品6:穀類2:野菜2で推奨されているので、そのまま食べさせた場合、という前提です
カロリーも脂質もどちらもエネルギー。動くため、どんな行動にも必要になる栄養素
馬肉パラパラミンチを食べる前と同じ行動、同じ運動をしていると、もしかしたら体調を崩すかもしれません

 

次に、同じような形で炭水化物がどれほど入っているか分からず、何も知らないとカロリーと脂質同様に体調を崩す元になります
犬にとって炭水化物はエネルギーの60%ほどの割合。馬肉パラパラミンチのみだとバランスが取れないかもしれないので栄養バランスに気をつけて管理する必要が出てきます

 

馬肉パラパラミンチは冷凍されたドッグフード、半生タイプなので賞味期限はドライフードに比べてかなり短いです
賞味期限半年と聞くと長く思えるかもしれませんが、家で管理してみると思っているよりは短く感じると思います
冷凍庫に賞味期限を書いてメモしておいたり、意識して早めに食べさせたりちょっとした工夫をすると○

 

最後の送料はメリットの方でもお話したとおり、冷凍品ということで仕方のない部分もあります
変わりにメリットとして手数料が無料というのもお話しましたね。10.800円から送料無料にはなるので、利用するのもありです

 

<馬肉パラパラミンチの原材料分析>

 

 


 
犬について ドッグフードの選び方 オススメのドッグフード