ネルソンズ

ネルソンズドッグフード

このエントリーをはてなブックマークに追加   

公開日:2016/2/20 更新日:2016/2/25

ネルソンズドッグフードの商品情報

 

値段 4.277円
賞味期限 製造日より12ヶ月(1年)
原産国名 イギリス
送料 420円(5.000円以上の購入で無料)
定期便 あり
支払い方法 代金引き換え クレジットカード(JCB、MasterCard、ダイナーズクラブ、DC、アメリカンエキスプレス)

 

ネルソンズドッグフードは、ネルソンズペットフード社がイングランド、ウェールズ、スコットランド、イギリス全土で販売するドッグフードです
日本製ではなく、原産国はイギリス。家族経営で愛犬に食べさせるために開発し、創業者の方はブリーダーとしても有名だそうです
元々儲けるため、ビジネスのためではなく、自分のため、愛犬のために作られているので、そのクオリティの高さはピカイチ

 

大きな特徴は2つ、グレインフリー・・・穀物不使用であること、人工添加物が不使用であることです
日本製のドッグフードによく配合されている保存料、着色料などが全く使われていません
これによって、穀物を食べさせると起こりやすい消化不良を抑えることで、腸内の環境を整えられ、オリゴ糖によって免疫力もつきます
更に、添加物に対して起こりやすいアレルギーを抑えることで、健康面への配慮も欠かしません

 

体内に対してこれだけアプローチしているうえにに、毛並みを整えるためにサーモンオイルや海藻も配合されているなど
ドッグフードがただの餌ではなく、より良く生きていくための食事であることを証明しています

 

変わりに、通常のドッグフードよりも高くなり、賞味期限も平均で見ると半年から2年近く短いです
それでも製造日から1年あるので、期限が切れることは少ないですが、飼い主であるあなたが注意しておく必要があります

 

現状オリジンと並んでオススメできるドッグフードの1つ
長期的に続けていくには難しい価格かもしれませんが、オリジンと違い定期便があり、割引もそこそこいいので迷ったらネルソンズでもいいと思います

 

<ネルソンズドッグフードはこんな犬にオススメ!>

 

・全犬種対応、年齢、7ヶ月から7歳
・腸内環境を整え免疫力をサポート
・アレルギーを徹底して抑えたい
・気品溢れる犬に育てていきたい

 

<ネルソンズドッグフードの与えかた>
※公式サイトより

 

犬には個体差があり、年齢・活動量・代謝・住環境などに応じて、適切な給与量は大きく異なります。 まずは給与量の下限から始め、適宜調節していくことをお勧めします。

 

・太りぎみの愛犬の場合 → 10%減らす
・痩せぎみの愛犬の場合 → 10%増やす

 

適正体重になるまで上記の調節を続けてください。
下記の給与量はあくまでも目安です。愛犬の個体差や運動量に応じて、専門家の指導に従い調節してください

 

体重 1kg〜2kg 2kg〜3kg 3kg〜5kg 5kg〜10kg 10kg〜20kg
1日の給与量 30g〜45g 45g〜60g 60g〜75g 75g〜90g 90g〜
体重 20kg〜30kg 30kg〜40kg 40kg〜50kg 50kg〜60kg 60kg〜
1日の給与量 245g〜330g 330g〜420g 420g〜480g 480g〜570g 570g〜


体重 1〜2kg 2〜3kg 3〜5kg 5〜10kg 10〜20kg
1日の給与量 30〜45g 45〜60g 60〜95g 95〜160g 160〜245g
体重 20〜30kg 30〜40kg 40〜50kg 50〜60kg 60kg〜
1日の給与量 245〜330g 330〜420g 420〜480g 480〜570g 570g〜
現在お使いのフードからネルソンズに切り替える場合、食べ慣れたフードにネルソンズを少しずつ混ぜ、少なくとも7日間ほどかけてゆっくり慣らしていくようにしてください。1日目は、ネルソンズを25%、もとのフード75%の比率で、3日目は50%、5日目は75%、7日目は100%ネルソンズを与えるようにしましょう。
しかし、これはあくまでも目安に過ぎません。急にフードを変えると、一時的におなかを壊すこともありますので、愛犬の様子を見ながら調節してください。
ボウルに毎日新しい水を入れ、常に新鮮できれいな水が飲めるようにしておきましょう。
開封後はしっかりと密閉し、湿気を避けて、涼しい場所で保存してください。開封後は、出来るかぎり早めに使い切ってください。

 

<ネルソンズドッグフードのメリットとデメリット>

 

・安全面、健康面を見るなら買い
・体の内外両方にいい影響を与えられる
・ドッグフードとしてのデメリットが少ない
・定期コースで一括買いで割引!

 

まずは最初にもお伝えしたとおりグレインフリーで人工添加物がないこと
安価にするため、賞味期限を長くするためにするための添加物がないので、安全面、健康面での信頼度が高く
体内に対しては腸内の環境を整えること、アレルギーになる元が限りなく少ないこと、間接をサポートして老年期対策にもなり
体外には毛並みを整えるために海鮮系のサーモンエキスや海藻が配合されているので、外見を整えてあげることに繋がります
そして、デメリットもありますが、それはドッグフードに対してではなく、期限が短いこととちょっと相場よりも高いことだけ
最後に、定期コースによる割引額が中々良質であることです
7.000円未満の場合10%までですが、7.000円から20.000円までは15%OFF
定期便の配達期間を調節して無駄にならないように購入できれば、1.000円前後安くできるので、これも十分なメリットになります

 

・賞味期限が短い
・通常の相場に比べると高い

 

添加物を入れないことによる賞味期限が短いこと、そして通常価格がそこそこ高いこと。デメリットはこの2つです
内包量2kgの場合、日本製の市販ドッグフードだと2〜2.5倍ほどの違いなので、ここをデメリットと捉える場合はオススメできません
ですが、価格分の価値はあるので、上記メリットやオススメしたい部分に当てはまったときは、金額のデメリットを押してでもオススメできるドッグフードです

 

<ネルソンズドッグフードの原材料分析>

 

乾燥チキン(29%)、チキン生肉(18%)、サツマイモ(18%)、ジャガイモ(16%)、鶏油、アルファルファ、エンドウ豆、チキンフレーバー、酵母エキス、サーモンオイル、亜麻仁、ミネラル、海藻パウダー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、カボチャ、にんじん、リンゴ、トマト、グルコサミン、ユッカエキス、コンドロイチン、マリーゴールド、ローズマリー、フェンネル、ハッカ、ほうれん草、タイム、マジョラム、オレガノ、パセリ、セージ、フェヌグリーク種子、コンフリーの葉、ミント、緑茶、クランベリー
★グレインフリー(穀物不使用)
★人工添加物・肉の副産物不使用
★遺伝子組み換え食品不使用

 

ネルソンズドッグフードの製造業者


 
犬について ドッグフードの選び方 オススメのドッグフード