ドッグフード ミニチュアダックスフンド

ミニチュアダックスフンドとドッグフード!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

公開日:2016/2/19 更新日:2016/7/9

胴長で短足、言葉で聞くとあまりいい印象に聞こえませんが実際に姿を見ると誰もがトリコになってしまうミニチュアダックスフント
チワワ、プードルと並んで日本の小型犬では最も人気のある犬種

 

ドッグフードは小型犬用で、小粒のものが好まれます。あの小ささからすると当然ですね
オススメはオリジンとアカナのプレミアムフード2種類です。種類が多く、クオリティの高いこの2つのドッグフードは特にオススメ
>>オリジンの詳細はこちら
>>アカナの詳細はこちら

 

ミニチュアダックスフンドとドッグフードでありがちなトラブル

・食欲の旺盛さから来る肥満に注意!
他の小型犬に比べて食欲が旺盛で、もっと!もっと!と甘えられてドッグフードやおやつを与えているとすぐに太っていきます
独特な体型はダイエットには不向き、特に胴や腰に負担がかかりやすいのであまりさせるべきではありません
できる限り体重の推移はフラットにして、ドッグフードは基準以内にしつつ運動も積極的にさせるとベスト

 

食べさせすぎないこと、与えすぎないこと。太らせるとそれだけでデメリットのリスクがぐんと上がります

 

・粒の大きさによるトラブル
他の小型犬と同様に小型犬用のドッグフードでも、粒が大きくて食べられないこともあります
小型犬用のものを更に砕いて食べさせたり、水やお湯にふやかして食べやすくしてあげるといいですね
ウェットフードなどで味のバリエーションを付けてあげるのもいいと思います

 

ミニチュアダックスフンドとドッグフードの食事量

 

1日2回を同じ時間にあげることでストレス無く食事させられることができます
他の犬種以上に肥満に注意する必要があるので、ごほうびやコミュニケーションの一環で食べ物をあげるときは
ドッグフードの量と連動して観察して、カロリーを摂取させすぎないようにすると健康的な体を保てるようになります

 

ミニチュアダックスフンドについて

 

面長な顔に胴長に短足、アンバランスなのにこれ以上にないくらい可愛いミニチュアダックスフンド
日本では小型犬の中でも最も人気のある犬種のうちの1つで、飼い主に従順で賢く判断力も高いので、室内で飼うことに適しています

 

そんなダックスフンドの起源は4000年前の古代エジプト時代に、ダックスフンドに似た動物が壁画に刻まれていたそうです。とんでもない昔のお話!
現在生きているダックスフンドの祖先はスイスのジュラ山岳地方のジュラ・ハウンドだと言われています。それから紆余曲折がありドイツにてダックスフンド(ドイツ語ではダックスフント)になりました
ダックスはドイツ語でアナグマ、フンド(ドイツ語ではフントは犬)でダックスフント=アナグマ犬を狩るという名前になっています
日本だと役割を果たすことは残念ながらありませんが、他の犬に比べて負けず嫌いだったり、ちょっと攻撃的になりやすかったりと、どこか猟犬を思わせる面影は残っています

 

ミニチュアダックスフンドへのワンポイントアドバイス!

 

他の小型犬よりも、身体的に傷つきやすいので体型をスマートに保ってあげることは飼い主にとって最優先
理想的な体型でも腰や脊髄に負担がかかりやすく、短足なのでお腹も擦ってしまうことも多々あります
肥満になったりしてしまうと、こうした負担が他の犬種に比べてかなりキツイので、ドッグフードを選ぶ際には太らせないことをメインにするといいと思います

 

現状ちょっと肥満気味な子には、アカナのライト&フィットがオススメ。低カロリー高たんぱく質で太らせず筋肉を作りに適しています
これから気をつけていきたい子に対しては、アレルギーの無い種類のものを選んでいけば問題ないと思います

 

オリジンとアカナは種類も豊富なので、状況に合わせてドッグフードを与えてあげましょう!

 

>>オリジンの詳細はこちら

 

>>オリジンのご購入はこちら

 

>>アカナの詳細はこちら

 

>>アカナのご購入はこちら


 
犬について ドッグフードの選び方 オススメのドッグフード