犬 サプリメント

犬とサプリメント。最初は戸惑う"人用との違い"

このエントリーをはてなブックマークに追加   

公開日:2016/6/27 更新日:2016/6/29
わんちゃんにも栄養補助、健康のサポートのためのサプリメントがあり、人用のサプリメントと同じく多種多様に渡ります

 

まず始めに、犬用のサプリメントはデリケートでドッグフード以上に知識が必要になります

 

なぜかと言いますと、人の場合は飲んだあとの経過や効果が口コミとして他の人から聞いたり、最悪知識が無くても自分自身で試してみることで実感してみることができますが
犬用のサプリメントはどれも使えません。口コミとして聞いても、犬種によって大きく変わるので参考にできる意見は少なく、わんちゃん自身で試しても実感してるかどうかは分からないことも多いです

 

いきなりはい、どうぞ、と食べさせるのはちょっとリスクがある・・・それが犬用のサプリメントだと私は思っています

 

そしてもっと難しいのが、犬用サプリメントは人が飲んだらいけない仕様になっていること
飲んだら異常が出る、というわけではなく単純に区別しているので飲まないでくださいねー。ってことだと思います
国の管理も管轄が分けられていて、人用のサプリメントは厚生省、犬用のサプリメントは農水省の管轄だそうです

 

と、かなり飼い主さんにとって事前に情報を知る機会がなくなってしまい、犬用のサプリメントはどうしても間口が狭くなってしまいます
ですが、偏食が激しく栄養の偏りが酷い子や関節が弱く長時間の運動がままならない子など、サプリメントにも頼りたいわんちゃんと飼い主さんが多くおられるのもまた事実
だからこそ、本当にわんちゃんにサプリメントが必要かどうかは飼い主さんであるあなたがわんちゃんのことやサプリメントのことを知ることが大事になってきます。ドッグフード以上に!です
何も知らない状況だと本当にサプリメントを与えていいのか、不安でたまらないと思います
知らないから信用できない犬用のサプリメントではなく、人用の自分が飲んだことがあるサプリを飲ませる飼い主さんもいます。少しでも知識があると絶対にやらないことも不安であるが故にやってしまうこともあるんです

 

では、わんちゃんはサプリメントとどういう風に付き合い、どういう風に付きあわせていけばいいのでしょうか?

 

犬用サプリメントとの付き合い方

 

お話は簡単です。知らないなら与えない、きちんと知っているなら与える。これだけです
サプリメントは医薬品とは違って、何に効果があるかを具体的に伝えられません

 

NG→下痢に効果がある
OK→ゆるゆるなお腹に

 

遠回しにしか伝わってこないので、何も知らなければ結局何に効果があるのかが分かりません
知識がない場合、自分が飲むなら自分で体験すればいいと上でお伝えしましたが、わんちゃんの場合そうはいきません
人よりも慎重にいかないとサプリも無駄になりお金も無駄になります。効果が無ければメーカーに足して多少なりとも怒りがこみ上げてきます
結果、誰も得しない状況の完成です。知らないことで過度な効果を期待して、失望してしまうわけです

 

結論としては最初に言った通り知らない、知るつもりがないなら一切触らないほうがいいです。それくらいサプリメントと付き合うのは大変だということです

 

逆に言うと犬用のサプリメントについて知ってしまえば、どんなサプリメントでも対応できるのでしっかりと知識をつけられるならどんどんやっていけばいいんじゃないでしょうか

 

やるならとことんやる!やらないなら全くやらない。これが一番だと思います!


 
犬について ドッグフードの選び方 オススメのドッグフード